「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

映画とよもぎ蒸し

今年の目標に『映画を観る』(自分の観たい映画を映画館で)があって
振り返ってみると 昨今で一番少ない3本(泣)
それで慌てて昨日行ってきました^^;
いつのまにかチケット売り場が自動券売機になっていて驚き!(いつから…)

観たのは『利休にたずねよ』

印象に残った利休の言葉
「美は私が決めること、私が選んだ品に伝説がうまれます」
お茶のお稽古したくなりました(^-^) 

夜は友達と『よもぎ蒸し』を体験
e0294950_1918573.jpg

これをまたいで座ります

e0294950_19181948.jpg


e0294950_19191588.jpg

マントをかぶり またの下から漢方とよもぎの蒸気をあてます

身体が温まるのはもちろん 女性にとっては嬉しいことがいっぱい
今度は友達がした『ささ蒸し』をやってみたいな
by toko-567 | 2013-12-12 19:35 | beauty | Trackback | Comments(0)

大降りネックレス

先日ZARAで購入したネックレス


e0294950_2082090.jpg


e0294950_2083482.jpg



大降りだと重量もそれなりに…(汗)
でも気に入ってます^^
by toko-567 | 2013-12-09 20:08 | accessoy | Trackback | Comments(0)

ヘッドスパ

昨日は美容院へ
最近 どんどん間隔が短くなる
白いものが出てこなければ もう少しあけたいところなんですが…

カラーをした後は必ず炭酸泉でヘッドスパ
これがとっても気持ち良くて いつも爆睡~~zzZZ

e0294950_7285295.jpg

ロータスのカラメルビスケットとコーヒーのベストコンビ♡


e0294950_729728.jpg








昨日のコーディネイト

e0294950_7283717.jpg


e0294950_7285758.jpg


このファーベスト 店頭ではグレーに見えたのですが 外で見るとかなりブラウンより
それで 合わせるものをブラウンにしてみました

この日の足元はチョコレート色のタイツにレオパードのバレーシューズ
もっと寒い日は UGGのムートンブーツを合わせよ










by toko-567 | 2013-12-05 07:33 | beauty | Trackback | Comments(0)

レオパードのバレーシューズ

お気に入りの組み合わせ
レオパードのバレーシューズと 茶のカシミア大判ストール

e0294950_1920181.jpg


こちらのバレーシューズ レオパードの柄が小さく色合いが上品
中敷きが柔らかく 靴の底はクッション性のゴムですーごく履き易く歩き易い!!
お店で私のサイズが完売になっていたので ネットで探して購入しました→javari

カシミヤの大判ストールは 約20年前に購入したもの
私がデパートに勤めていた時に 扱っていたもので
高価なものでしたが 販売員価格ですごく安く買えたので
黒 紺 茶 を母と共有(赤も持ってたかも…)
今の季節は 必ずどれか1枚車に入れて お出かけ♪

このお気に入りセットは 単色コーデのアクセントにとっても重宝しています
by toko-567 | 2013-12-02 07:41 | fashion | Trackback | Comments(2)

感謝の気持ちを伝えたくて…

さりげない心遣いや気配りに対して「ありがとう」とはすぐに言えるのだけど
後で もっと気の効いた言葉が言えなかったものかと思う事がここ最近続いていて…
ちょうどそんな折に目にとまったのがこちらの本
e0294950_18214350.jpg

『ありがとう上手の習慣』


読んですぐに実行してみたのが 寝る前の「感謝タイム」
今日一日を振り返り 反省すること 後悔すること 
様々なことが頭をよぎると思いますが それはやめておいて
感謝したいことをカウントするのです
感謝タイムをした後は 気持ちが穏やかになり 気持ち良く眠りにつけました
こちらの本では朝の「感謝タイム」もすすめられていて
お礼メールやお礼状を書く時間にあてると
筆無精 メール無精の私にはちょっとムリかな…(汗)

感謝の気持ちを伝えるタイミングとして記念日やイベントが絶好のチャンス
先日ちょうど伝えたい方の誕生日だったので ちょっとしたモノをプレゼント
想像以上に喜んでくれて とっても嬉しかったです(*'▽'*)

もうすぐクリスマス!
感謝の気持ちを伝えたい人へ
素敵なプレゼントが見つかるといいなぁ (*v.v)
by toko-567 | 2013-12-01 18:57 | book・music・art | Trackback | Comments(0)